6ヶ月コースを終えてのご感想

このレッスンは経験者の方が価値があると思います

先日、6ヵ月コースを無事終了された受講生さんよりご感想を頂きました!
こちらの方は、以前、作曲の講師をされていた方です。
それでも、私のレッスンを受講されたのは、作曲とアドリブは似て非なるものだから、という言葉につきます。

 

お名前 長谷川さん 30代・男性 会社員

 

1.どんな悩みがありましたか?
アドリブが出来なかったので、ネットで調べていました。
そんなに深くは悩んではいませんでしたが、なんか次にいかない状態でした。
たまたまネットで大貫さんのことを見つけて、ブログやユーチューブのコメントの発想が身近に感じました。
出来ない人の気持ちに共感が持てました。

 

2.なぜ大貫のレッスンを受けようと思いましたか
先程のコメントと同じようですが、メッセージが自分にとって身近に感じたので説得力を感じました。
ユーチューブで話していた、イントロの失敗談。
家庭を持っているのに、家や家族とのバランスをうまくとって、セッションに行っていたということが決め手になりました。

 

3.実際に受けてどんな成果がありましたか
コードに関して分からなかったことが大分分かりました。
特に曲中の転調のところが分からなかったので。
コードの扱い方が整理されました。

 

4.レッスン以外で嬉しかったことはどんなことですか
出来ないことが出来るようになったことと、自信をもってやっていいのかなという感覚です。
少し聞く音楽の幅も広がったところです。
こういう曲もあるんだという感じで、リサーチの幅が広がりました。

 

5.メッセージをお願いします!
ある程度経験している人の方がこのレッスンは価値があると思います。
ずっとやってきた人で出来ていないと感じる人は、断片的な人が多いと思います。
なので、トンネルを開通するようなイメージです。

 

いかがでしたか?
文面では伝わりにくいかもしれませんが、経験者の場合は、ちょっとした勘違いや抜け落ちが自由に弾けない感覚になっています。
特に、知識はあるのに活かされていないことが多い。
だからこそ、実践で私の言わんとすることを深く納得して受け取れます。
半年でモヤモヤの修正がされますよ。

知識で終わらないジャズピアノを、サクッとマスターするステップはこちらです。
https://peraichi.com/landing_pages/view/5b3i0

性別
年齢
※携帯アドレスは届きにくいです。