両手でバラバラに弾けません

ピアノ初心者の両手で弾く壁

先日、こんなご質問を頂きました。

~質問~

メルマガ、興味深く拝見しております。
ピアノ経験自体ゼロからジャズピアノをやってみたいと思っています。
ジャズ理論、コード・スケール理論、曲の分析など、概念的には把握できます。
いわゆる頭でっかち派です。
アドリブ以前の問題ですが、右手と左手をばらばらに弾けるようになる練習・マインドをご教授いただけたらと思います。
片手ずつ弾けても両手で弾こうとするとどうしてもつられてしまいます。
両手を超スローでコマ送り状態で練習というのも見たことはありますが、パッしませんでした。
口で歌うのと片手という練習をして、口で歌うのを慣れたら、反対の手に移行というのも見たことはあります。
脳みその構造上、右と左の信号がつながっているのでつられしまうのは仕方ないが、練習して左右独立して弾けるように、、というのもどこかで見た気がします。
ジャズはクラシックに比べ、自分のできる範囲で弾けることを弾くと思えばとっつきやすいと思いますが、テクニカルの最初で躓きそうです。
だからといってクラシックの最初から練習する気にはなれません。

~質問終わり~

 

ピアノ経験未経験の方が、陥りやすい壁の一つです。
このような問題が起きたときは、プロセスを分解する力が大事です。

 

ピアノをメロディ楽器として見てはいけない

では、分解する力を具体的にお話します。

まず、ピアノを多くの人がメロディ楽器として見ています。
これをやってしまうと、ジャズ特有のリズムも損なわれやすいですし、ピアノ初心者にとってはハードルが高くなります。
最初は、ピアノを打楽器として捉えて下さい。

次に、ピアノを触る前に、机を打楽器として見立てます。
ここから、先ず、どこのステージになったら、自分は出来ないのか?を探る必要があります。
そのために、余裕で出来ることから始めます。

主な手順はこんな感じです。

1, 両手で1拍目に手をたたく
2, 右手を1拍目、左手を2拍目にたたく
3, 両手で1拍目の裏に手をたたく
4, 右手で1拍目、左手で1拍目の裏に手をたたく

恐らく、殆どの人が拍の表に両手でたたけると思うので、先ずはここから始めています。
そして、拍の裏というのは、ジャズらしいシンコペーションになるので、ここを少しずつ取り込むのがポイントです。
段々と、ジャズらしい姿に近づけていきます。

動画でも解説しています。

両手でバラバラに弾けません
14分26秒

 

ジャズはメロディよりもリズムで歌わせるのが大事

いかがでしたか?
ジャズがなかなかカッコ良く弾けない人は、音がカッコイイフレーズを作ると思っています。
でも、そうではなく、リズムが大事だということがこの動画でお分かり頂けたかと思います。
私のレッスンでも、たった3音しか使わないのに、Cメジャースケールしか使わないのに、リズムを加えただけで一気にジャズらしくなって、驚く受講生さんは多いです。
譜面ものを中心に弾いてきた方は、是非、音よりもリズム、ノリ、グループが大事だということを意識して下さい。

そして、ジャズピアノで躓く人が多いのは、いきなり高い階段を数段飛ばしでやろうとしていることが原因です。
このように、理想までのプロセスを事細かく分解して、一つずつ階段を上るようにして下さい。
出来ないな・・・と思ったら、5歩くらい下がるイメージです。
他の分野にも応用してみて下さいね。

 

ジャズピアノの全容をステップを踏んでまとめています。
宜しければご覧下さいね。

https://peraichi.com/landing_pages/view/5b3i0

性別
年齢
※携帯アドレスは届きにくいです。