ジャズピアノのアドリブ力を鍛えるⅡⅤⅠ練習の曲とは

一人じゃやらないのがⅡⅤⅠ 12キー練習

 

8月に募集した、
特別企画の
ⅡⅤⅠコードワーク
個人レッスンも
2ヶ月目に突入しました!

 

 

初めて企画しましたが、
やって良かったなぁと
実感しています~

 

 

参加者さんは
12キーで練習したらよい、
ということは知っていたようですが、
自分ではやってこなかった方
ばかりです。

 

 

なので、
今回しっかり
12キーの大切さを
実感されていますよ。

 

 

そうなんですよね、
分かっちゃいるけど
一人じゃやらないのが
ⅡⅤⅠ 12キー練習。

 

 

更に有り難いことに、
レッスンが分かりやすいです!
とのお声も頂いています。

 

 

そうそう、
ⅡⅤⅠ 12キーに
ある程度慣れた方に
実践としてオススメな
曲は、
All the things you are
です。

 

 

参考までに弾いてみました ♪

 

 

All the tihgs you are はⅡⅤⅠの宝庫

 

セッションでは
そこそこリクエストのある
曲ですね。

 

 

All the things you areは
ⅡⅤⅠの宝庫なので、
イイ感じにⅡⅤⅠ力が
鍛えられます!

 

 

ジャズの曲練習で大事な事は、
曲として完成させるのではなく、
あくまでコードを機械的に
処理する訓練として
練習することです。

 

 

極端に言えば、
テーマメロディは
どうでもいいのです。

 

 

曲の背景を絡ませるのは
ある程度のアドリブ力が
ついてからで大丈夫ですよ。

 

 

ちなみに、
この曲は転調が激しいのと、
メジャーとマイナーが
連結しているのが特徴です。

 

 

ですから、
メジャー、マイナー共に
12キーでⅡⅤⅠ練習をした人には
ちょうど良い練習曲ですね。

 

 

是非、
All the things you areに
取り組んでみて下さいね。

 

 

アドリブに欠かせない
ⅡⅤⅠの大切さは
こちらにもまとめていますので
ご覧になって下さいね。

https://peraichi.com/landing_pages/view/5b3i0

性別
年齢
※携帯アドレスは届きにくいです。