ジャズピアノが続かない人

続けることがまずは大事

 

楽器上達につきものなのが、
続けることです。

 

 

私のレッスンでは、
1年コースの方と、
半年コースの方がいらっしゃいます。

 

 

 

半年コースの方は、
ほぼ自分のペースで楽器を続けることが
出来ていますが、
1年コースの方は、
続けることが不安定な傾向にあります。

 

 

 

それは、1年コースの方は、
ゼロベースに近いため、
そもそも自分がジャズピアノを
弾く人だと思っていないからです。

 

 

なので、
1年かけてじっくり、
自分はジャズピアノを弾く人、
という人格作りをやっています。

 

 

実は、私が
本当に重要視しているのは、
日常的に
楽器と付き合う自分になるかなのです。

 

趣味だから続かない?!

 

ジャズピアノ演奏を
いきなり仕事にしようと
思う人は殆どいません。

 

 

なので、
趣味と言う形で、
自分の好きな時にやれば
いいわけですよね。

 

 

一方で、
仕事に関しては、
好きな仕事であろうと、
嫌いな仕事であろうと、
外側からの規則や、
拘束があるため、
続いてしまうという結果です。(笑)

 

 

これが、
趣味という名の落とし穴です!

 

 

他にも、
続かない理由や
弾いたり止めたりを繰り返す、
そういった方も多くいらっしゃいます。

 

 

これらの原因は、
自分主体で何かを決めることを
してこなかったためです。

 

 

一言で言うと、
いつも受け身で何かをやる人です。

 

 

私はレッスンを始めて、
いろいろな方を見て、
安定して続けるには、
やり方だけでは不十分、
メンタルの知識を教えるだけでは不十分、
そんなことを感じていました。

 

 

ジャズピアノのやり方に関しては、
誰でも分かる内容で体系化してあるので、
やり方は分かります。

 

 

ですが、
安定して続かないというのは、
安定して続くに相応しい自分になっていない
ということが、
最近になって分かってきました。

 

 

 

恐らく挫折する殆どの人が、

 

自分はナマケモノだ・・・

自分は飽きっぽい・・・

あの先生が悪いんだ・・・

 

こんな風に表面的なことでしか、
自分のことや出来事を
とらえていないと思います。

 

 

なぜ続かないのかについては、
早い段階で
みなさんにシェアできる機会を
設けたいと思っています。

 

今後は、メンタル関連の時間も
増やしていこうと思いますので、
何がご意見ご感想がありましたら、
メッセージも光栄です。

 

 

もちろん、
レッスンではこのようなご相談も
お受けしますので、
気になるようでしたら
お声掛け下さいね。

 

あなたはなぜ弾けないのか?
これに気付かせる内容も書いています。
宜しければご覧くださいね。

https://peraichi.com/landing_pages/view/5b3i0

 

性別
年齢
※携帯アドレスは届きにくいです。