ビル・エヴァンスもあなたも大して変わらないと思えますか?

そのピアニストの演奏をスゴイと思いますか?

あなたは誰か好きなピアニストはいますか?

そのピアニストの演奏を聴いたとき、「すごい!」って思いますか?

それとも、あのピアニストも自分も大して変わらない、と思いますか?

私は、スゴイ & 変わらない の両方をいつも感じられます。^^

なぜなら、ジャズピアノがどういうものなのかを構造、性質共に理解しているからです。

 

実は超簡単なことしかやっていないジャズピアノ

 

一見、凄い演奏をしているように聴こえるジャズピアニストがいますよね。

ですが、ジャズの場合、その演奏を譜面に表記し直すと、拍子抜けするくらい単純な演奏をしているんです!

音大レベルのクラシックをやっていた方なら、バイエルみたいなことしかやっていないじゃん・・・と突っ込みを入れたくなるかもしれません。

 

そうなんです。

ジャズピアノの演奏は、難しいことをしているように聞こえてしまうところがあります。

ですが、構造や性質を理解すると、ビル・エヴァンスのやっていることも、本当に単純なことだったりします。

もちろん、全てがそうとは言いません。

ですが、根底にある考え方や知識は、世界レベルの人も、みなさんも変わりません。

ここが、ジャズピアノの面白いところです。

 

難しいことをしているように見せることが出来るジャズピアノ!

きちんと理解して、しかるべき練習に取り組めば、あなたも周りの人から「超カッコいい演奏ですね!」って言われちゃいますよ~

性別
年齢
※携帯アドレスは届きにくいです。