レッスン新システムのお知らせ

単発レッスンについて

 

今年に入ってから、
私のレッスンのシステムが
新しくなりました!

 

というわけで今回は、
新システムのご説明をさせて頂きます。

 

お伝えしたいことは、3つあります。

 

動画でもお話していますので、
こちらもご覧になって下さい。

 

 

新しいシステムについて3つのお話

 

 

 

1つ目は、
コース受講を1度でも受けたことのある方は、
単発レッスンを受けることが
出来るようになります!

 

 

こちらは、以前よりリクエストを
頂いていましたが、
遂に実現することと致しました。

 

 

コース受講をされた方は、
その後のメンテナンスとして
是非ご利用下さいね。

 

本気のトライアルレッスン3回コースについて

 

2つ目は、
コース受講を考えている方に限り、
コース受講と全く同じ形式で受けることが出来る、
本気のトライアルレッスン3回コースを
作りました!

 

 

通常、継続コースを希望される方には、
レッスンの内容を説明する
無料ガイダンスを受けて頂いています。

 

 

もちろん、
今後も無料ガイダンスは行いますが、
こちらのガイダンスを受ける前に、
とにかくレッスンを受けてみる、
という超実践的かつ現実的なものです。

 

 

これを作った理由は、
無料ガイダンスで私がいろいろ説明しても、
レッスンを受ける価値があるかどうかが
伝わりきらないことがあったからです。

 

 

伝わりきらない方の特徴として、
過去にジャズピアノのレッスンを受けずに、
いきなり私のところに辿り着いた方が多いです。

 

 

そのため、
コース受講の費用は準備できるけど、
本当にレッスンを受ける価値があるのかな・・・
という不安が残って、
コース受講の費用が高く感じてしまい、
結果、
コース受講を決めないということが起きます。

 

 

レッスンというのは、
車や家と違って無形物なので、
未来への結果保証が見えないと、
購入する決心がつきません。

 

 

もちろん私自身、
体系化した自分のレッスンに
確信があるから提供しているのですが、
結果が出そうだ、と最終的に確信を持つのは、
レッスンを受けるご本人です。

 

 

そして実は、結果成果を出すには、
新しいやり方を取り入れよう、
と決めることでしか始まりません。

 

 

要するに、決めた人は、
結果が出るも同然なのです!

 

 

隕石が直撃するくらいの割合で、
私のところに辿り着いたのに、
結局、コース受講を決められないというのは、
その方の可能性を奪うことになる・・・
そのように、私は以前から感じていました。

 

 

これを少しでも減らしたく、
本気のトライアルレッスン3回コースを
お作りしたのです。

 

 

こちらを活用することで、
大貫のレッスンへの確信度合いが
高まりますので、
必要であればご利用下さいね。

 

費用公開について

 

そして3つ目は、
コース受講の費用をブログにて
公開することとしました!

 

 

費用については、
今まで無料ガイダンスでお話させて
頂きましたが、
このタイミングで費用を公開するのが
ベストだと結論に至りました。

 

 

過去に、私のコース受講を
決められなかった方の特徴として、

 

 

・コース受講の費用がそもそも準備できない

 

・コース受講の費用は準備できるけど、
受講の決心がつかない

 

 

のどちらかでした。

 

ちなみに、
レッスンのシステムに納得がいかず、
お断りされた方は
過去に一人もいらっしゃいません。

 

 

更に分析したところ、
コース受講を決めた方の特徴は、

 

 

・過去に習ったレッスンとは違い、
違ったアプローチである
大貫のレッスンへの結果成果に対しての
確信度合いが高い

 

 

 

・受講への意欲が高いので、
費用への不安が薄い

 

・既にコーチングを知っている

 

の3つが有力でした。

 

 

つい先日も、
サロンセッションに参加された方の中で、
コース受講を決めて下さった方がいらっしゃいましたが、
前のめり状態で、
迷うことなくレッスンのお願いを頂きました!

 

 

 

一方で、
コース受講をどんなに希望されていても、
物理的に費用が準備できない方は、
泣く泣く受講を断念せざるを得ない
状況になっていました。

 

 

こういった観点から、
お互い費用について心配することを止め、
事前に費用を公開するには、
今の時期が良いと考えました。

 

 

私のレッスンは、
一般的な習い事の音楽教室と違い、
コーチング業界のシステムです。

 

 

ですから、
費用は一定の期間ずっと関わることを
前提に設定されます。

 

 

現在、個人の先生が、
ジャズピアノのレッスンを
期間限定で体系化して教えるというスタイルを
展開していることろは殆どありません。

 

 

そういった意味では、
期間内に体系化したレッスンで形にする、
ということに価値を感じて頂ける方に、
是非ともレッスンを受講して頂けると
幸いです。

 

 

 

各種、コースの詳細はこちらです。
https://keiko-onuki.com/lesson/

 

 

以上の事は、
動画でもお話をしています。

 

 

新しいシステムについて3つのお話

 

 

まだ私の事をご存知でない方は、
8日間無料メール講座をご覧になって下さいね。
ジャズピアノマスターの全容をまとめています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/5b3i0

大貫 恵子

音大経験無し、ピアノブランク13年、30歳でコードを知る。

10年間で45人の講師に、音楽、心理学、脳科学を学んだことにより、教える技術、学ぶ技術を身に付ける。

初心者に、複雑な音楽理論を分かりやすく伝えることを得意とする。

10年以上、ピアノを弾かない、音楽も聴かない、音楽と疎遠な生活を送っていたところ、原因不明の体調不良を発症。

後に、人は本来の自分と違った姿をしていると、病気になるということが分かり、一生音楽と関わる人生を送ると決心する。

30代で、心理カウンセラーを目指していたが、ジャズピアノを教えて欲しいとの声を受け、1児の母をしながらレッスンを開始。

バークリーなど海外留学経験のある先生についても、音楽理論がさっぱり分からなかった人が、ジャズピアノの構造を理解し、どんな順番でどんな練習をすれば、最短で上達するのかが分かるようになったと、練習が続けられる人が続出する。

レッスンでは、初心者が陥りやすい心理的な壁も理解し、カウンセリングも併用。

相手の本質と真の問題を見抜き、ジャズピアノを弾く本当の目的を伝える。

音楽の問題はプライベートの問題にもつながることを見抜き、パートナーシップ、親子関係、転職、性格コンプレックスなど、プライベートの問題まで、同時に解決したと好評を得ている。